Da Capo

HOME > その他の演奏会・活動 > 三店交歓演奏会

三店交歓演奏会

三店合同演奏会

東西交歓会

三店交歓演奏会よりも以前に、東京と大阪の二店だけでの交歓会が存在し、「東西交歓会」と呼ばれていた。全部で10回行われた。第一回は1965年(昭和40年)7月4日、東京支社食堂にて開催された。 第9回までは、当時行われていた産業人合唱コンクール(後にフェスティバルと改称)に絡んで行われたものである。

第1回、第2回は大阪本社が関西ブロックの代表として、東京で行われる全国大会に出場することになったので、それにあわせての交歓会であるった。東京本社もコンクールに参加していたが、東京ブロック突破はできなかった。交歓会といっても、現在のように、交歓演奏をするわけではなく、ただ単に立食の懇親会を行うだけであった。

第3回は、この年に限って全国大会が大阪で催され、しかも東京本社が東京ブロックの代表となったので、交歓会が大阪で行われた。

第4回から第9回までは、当該コンクールが、ブロック大会を廃止し、全国大会だけになり、しかも会場が東京であることから、毎回東京で行われた。 このコンクールへの参加も1980年(昭和55年)が最後になり、それにあわせて、交歓会も自然消滅してしまった。

第10回は、このコンクールにはまったく関係なく、東京本社と、大阪本社で交歓演奏会をやろうではないかという機運が高まり実現したものである。東京本社の演奏曲は「旅」と「水のいのち」であった。ここに翌年名古屋支社が加わって現在の三店交歓会へと発展して行くのである。

三店交歓演奏会

三店交歓演奏会は、1985年(昭和60年)3月2日に東西交歓会を行った際、来年からは名古屋支社も加えて欲しいとの要望が出たことにより発足したものである。

記念すべき第1回は、1986年(昭和61年)3月21日の春分の日に大阪本社のB1会議室にて行われた。竣工したばかりの本社ビルではあったが、あいにく2階の講堂が使用できず、やむなく会議室での実施となった。この時名古屋支社は、まだ女声合唱団であった。

合同演奏曲に関しては、第1回は分担制で、第2回は持寄り制で、その曲を3名の指揮者がそれぞれ指揮をした。現在のように開催地の合唱団がすべてを取り仕切るようになったのは第3回からである。

第6回は演奏会場を、社外に移した初めてのケースで、以後第第12回、第22回も社外にて行われた。

原則として、年に一度のペースで行われているが、平成6年、平成13年、平成18年、平成21年にはには行われなかった。また、2003年(平成15年)は、3月、9月と2度開催され、年2回開催の初めてのケースとなった。

合同演奏曲のうち「筑後川」の3曲めである「銀の魚」は、第7回と第10回と二度演奏されている

第1回から連続して出演されておられる指導者は、清水(東京)、新川(大阪)の両先生だけである。

「丸紅50周年記念演奏会」は、空前の規模で催された三店交歓演奏会であり、外部からの入場者をむかえ、江戸川区総合区民ホールにて行われた。各合唱団のOB、OGを交えて総勢120名の参加者を得た。各合唱団の単独演奏、合同演奏に加えて、男声合唱も演目に加えられた。また総合司会者に女優の竹下景子を迎え、彩りを添えた。

丸紅60周年記念演奏会」も「50周年記念演奏会」と同様の規模で開催された三店交歓演奏会である。会場は杉並公会堂、当団のボイストレーナーであった故大国和子氏のソロが彩りを添えた。



第29回三店交歓演奏会

第29回三店交歓演奏会全体写真
第29回三店交歓演奏会東京

日時:
2016年10月15日(土)14:00〜16:30
場所:
神戸芸術センター シューマンホール
参加者:
NAG26,TOK38,OSA20 計84名 観客 6名
合同演奏曲:
You Raise Me Upいのちの理由
当団演奏曲:
海の詩(全)
懇親会:
生田神社会館
 
宿泊:
ザ・ビーホテル
観光:
布引山と異人館
 

当合唱団は、「かなしみはあたらしい」より「歌っていいですか」、「泣いているきみ」「ヴィヴァルディが見た日本の四季」全4曲の6曲を演奏した。
参加人員 名古屋23名、大阪18名、東京47名 計88名 観客約40名
     ※今回は会田桃子の提琴演奏(ピアソラの作品3曲)が披露された。

第28回三店交歓演奏会

第28回三店交歓演奏会2015東京1
第28回三店交歓演奏会2015東京2
第28回三店交歓演奏会2015東京3

日時:
2015年10月17日(土)14:00〜16:00
場所:
丸紅本社講堂
合同演奏曲:
グリーティングス、「かなしみはあたらしい」より「未来へ」
懇親会:
丸紅本社食堂
2次会:
くいもの屋わん(阪急大井町ガーデン店)
宿泊:
アワーズイン阪急
観光:
国会議事堂、とげぬき地蔵など(巣鴨地蔵通り)、渋沢史料館など(飛鳥山公園)
昼食:
地蔵そば「大橋屋」

当合唱団は、「かなしみはあたらしい」より「歌っていいですか」、「泣いているきみ」「ヴィヴァルディが見た日本の四季」全4曲の6曲を演奏した。
参加人員 名古屋23名、大阪18名、東京47名 計88名 観客約40名
     ※今回は会田桃子の提琴演奏(ピアソラの作品3曲)が披露された。

第27回三店交歓演奏会

第27回三店交歓演奏会2014名古屋第27回三店交歓演奏会2014名古屋

日時:
2014年11月8日(土)14:00〜16:00
場所:
名古屋市中村文化小劇場
合同演奏曲:
ポラーノの広場のうた、COSMOS
懇親会:
ガス灯
2次会:
べんがらや
宿泊:
ホテルルートイン名古屋今池駅前
観光:
揚輝荘、覚王山日泰寺、古川美術館、為三郎記念館
昼食:
ル・ビストロ・ルバーブ

当合唱団は、The Lord bless you and keep you、行け我が想いよ黄金の翼に乗って、ポップスセレクション<花>全4曲、の6曲を演奏した。
参加人員 大阪15名、東京31名、名古屋22名 計68名 観客約40名

第26回三店交歓演奏会

第26回三店交歓演奏会2013大阪

日時:
2013年7月20日(土) 14:00開演
場所:
大阪支社2階講堂
合同演奏曲:
The Lord bless you and keep you、見上げてごらん夜の星を
懇親会:
大阪支社2階来客食堂
2次会:
金の蔵(淀屋橋店)
宿泊:
三井ガーデンホテル
観光:
サントリー山崎蒸留所、大山崎山荘美術館
昼食:
和食・三笑亭、またはフランス料理・タガミ

当合唱団は 水のいのち(全5曲)を演奏した。野本立人氏が特別参加された。パーカッションに篠崎智を招聘した。
参加人員:名古屋23名、東京42名、大阪18名 合計83名 観客 約40名

第25回三店交歓演奏会

第25回三店交歓演奏会2012東京

日時:
2012年10月13日(土) 14:00開演
場所:
丸紅本社16階講堂
合同演奏曲:
空のように、風が吹いている
懇親会:
丸紅本社B1社員食堂
2次会:
匠・御徒町店
宿泊:
ホテルニューグリーン御徒町
観光:
東京スカイツリー、江戸東京博物館
昼食:
割烹料理・とんぼ

当合唱団は、蕾、ケ・セラ・セラ、ラシーヌ讃歌、夕焼け、「よかったなあ」より、たんぽぽ、ケヤキの6曲を演奏した。パーカッションに篠崎智を招聘した。
参加人員:名古屋24名、大阪15名、東京55名 合計92名 観客約40名



第24回三店交歓演奏会

日時:
2011年10月15日(土)14:00
場所:
江南市文化会館
合同演奏曲:
空のように、ケ・セラセラ(木村恵理作曲・編曲)
懇親会:
名鉄犬山ホテル
宿泊:
名鉄犬山ホテル
観光:
犬山遊園

当合唱団は、てっせん・どくだみ、いわし、今日もひとつ、死者の贈り物Ⅱより4.5、みんなのうたの6曲を演奏。
社外の施設で交歓会が開かれたのは、今回が3度目である。回数の数え方に関しては、「50周年」「60周年」の2回の記念交歓会を除外している。



第23回三店交歓演奏会

三店合同演奏会2010大阪

日時:
2010年10月2日(土)14:00
場所:
大阪支社講堂
合同演奏曲:
行け我が想いよ金色の翼に乗って、アヴェマリア(カッチーニ)
懇親会:
社内来客食堂
宿泊:
チサンホテル心斎橋
観光:
奈良方面(薬師寺、唐招提寺、東大寺、朱雀門、黒川本家他)

当合唱団は、死者の贈り物Ⅱより1.2.3.5 ウエディングセレクションより2.4の6曲を演奏